リヤホイール交換アシストツール

販売価格 3,500円(税259円)
購入数

*トライアルバイクの リヤホイール交換アシストツール*
リヤホイール交換時の手間を軽減させます。ホイールを持ち上げている時間も短くできます。
シャフト径17mm現行トライアルバイク用。ブレーキ側からシャフトを入れる車種もありますが、シャフトをスプロケ側から差し込めば、同じように使えます。
動画を見てください。
SHERCO
Beta
TRS
GASGAS


1、本体はジュラコン製、チェーンスライダーなどに使われる高強度エンジニアリングプラスチック製。金具はステンレスバネ材製。
2、まず工具本体をブレーキディスク側から差し込みます。
3、ブレーキパッドが中央に寄らないように、金具をブレーキパッドの隙間に”パッドの対角方向”に差し込みます。
4、本体、金具、を装着した状態。
5、ホイールを装着する前に本体が内側に見えない位置まで外に出します。
6、ホイールを所定の位置まで持っていきます。
7、出っ張っていた分差し込みます。この状態で手を離してもホイールは落ちません。腕がプルプルしません。
8、シャフトを入れ、途中から勢いよく差し込むと本体が抜けます。
9、金具を抜きます。各車種に従ってボルトやナットを締めてください。
ほとんどの車種は、ブレーキディスク側にボルト、ナットがあり、締める時スネールカムが締まる方向に組むようになっています。GASGASの新しい”スイングアームの内側にスネールカムが入っているタイプ”は、標準でブレーキディスク側からシャフトを挿していますが、それまでのように逆側から挿せば同じように使用出来ます。
数回やれば、コツが分かると思います。よろしくお願いいたします。

最近チェックした商品

Members only page

ログイン

About the owner

店長の串馬です

いろいろ呟いてみたいと思います。

Blog

Mobile